本サイトはプロモーションが含まれています

人差し指の付け根に激痛が走る羽目になった原因

痛み






原因


痛みの原因は確実にネットサーフィンをしながら他の方々が書いた記事や漫画や絵日記を読み漁るためにマウスを人差し指でグリングリン回しまくることだという心当たりがシッカリとあります。

実を言うと、この数か月前にも「目が~目が~」ってやりました。

というのも、目がチカチカするようになっておかしいなと思って、この時も大袈裟にひと騒ぎして渋々病院に行ったら酷いドライマウスだって言われて・・・。

「パソコンを使う仕事ですか?」って聞かれて、しっかりハッキリ「そうです!パソコンを使います!!仕事で!!」と大見得を切ったばかりだったのですよね。

無職なのに。

そして畳みかけるように今回の人差し指の付け根の炎症ときたもんだ!!

長年無職状態が続いていて、この数か月の間に就職できたわけでもないのに今回もバッチリ「仕事で!」とか平気で言っちゃう見栄っ張り大人です。

現在は目はたまに目をつむったり早めに瞬きを繰り返したりして目を開けっぱなしにしないようにしていますし、指も人差し指を休めて中指でグリングリンしています。

さらに、中指も炎症をおこしたりしたら大変なので、たまに薬指を使ってグリングリンしていますよ!!さすがは私!!(自画自賛)

何が何でも長時間絵の練習をサボって趣味のネットサーフィンに勤しむということをやめようとはしない懲りないタイプです。

潤い


ドライマウスで目も乾いているなら、お肌の乾燥もひどくてカッサカサ。

話し相手になってくれる友達もいない私は心もパッサパサに乾ききっていますよ!!オマケに私のお金関係はもう干上がっている状態なのです!!

・・・と、まあ、完全に自業自得な結果なのですけども。

そんな私にとってネットサーフィンで出会えるサイト(見るからにヤバいサイト以外)は心に潤いをもたらしてくれる癒しであり、もはやライフワークだと言っても過言ではない!!・・・ような気がしないでもない・・・かも?

ちなみに、グリングリン回すのをやめてスクロールバーを使えば良いのでは?って思われるかもしれませんが、スクロールバーだと早く読みたいという気持ちが逸って読みたい部分を行き過ぎてしまって、戻そうとしてもまた行き過ぎてしまうというセッカチ&大雑把な性格が災いして、あまり得意ではないのですよね~。

それに比べてグリングリン回すのは自分の読む速度に合わせやすくて便利なのです。


イタい


私も私ですが、この前母が知人に会って「娘さん今何してるの?」って聞かれて「家でパソコンを使う仕事を・・・」って言ってしまったらしいのです。

さすがは私の母。血は争えないぜ!ってなもんですね。

この状態でもし事件とか事故に巻き込まれてニュースにでもなったりしたら・・・「本人はクリエイターだと名乗っており」とかキャスターさんに言われたりして、名前の横に自称クリエイターって文字ついたりするんだろうなと思うとオチオチ外にも出られませんよっ!!

だから、だから仕方がなく家にこもってネットサーフィンの日々を送っているわけで・・・。エヘエヘ。

下手な言い訳も酷いなら、よくこの画力で自称をつけたとしてもクリエイターを名乗るつもりでいるなと自分でも思うくらいヤバくて、何もかもがアイタタな大人でスミマセン。

このくらい必死に絵の練習をすれば、もう少しくらいはマシになるかもしれないというのに、やっぱりこのブログを書いた後もいそいそとネットサーフィンに勤しむ気満々な痛々しい現実なのでした。

では、また!

コメント