本サイトはプロモーションが含まれています

百万円

日常

「とらぬ狸の皮算用」で「時は金なり」を忘れる

実際に持っているわけではない百万円の使い道を考えるのに夢中になって、ただただ時間を浪費するだけの残念な大人の話。
スポンサーリンク